極北便り ノーザンテールズよりご挨拶

はじめまして。ユーコン準州ホワイトホースにあります、オーロラツア会社(ノーザンテールズ)スタッフです。8月下旬より始まった、秋の紅葉とオーロラツアーは大盛況でした。月明かりの中での幻想的なオーロラも印象深く残っております。

山の上の雪もだんだん町に近づき、冬はもう目の前です。夜の気温も日に日に下がり、氷点下になっています。鑑賞地では暖かいキャビンもありますし、外で焚き火を囲みながら楽しむ時間も、また思い出深いものになることでしょう。

オーロラだけに限らず、この極北の地の魅力を、ユーコン大好きガイドがお伝えします。

 

ユーコン準州 | 2013年10月09日 by ノーザンテールズトラベルサービス ガイド

「こんな簡単に大迫力の体験ができる!? エア・カナダ行くオーロラ鑑賞の旅」

B777-300ER

日本を出発して、その日のうちにオーロラが見れる!

一生忘れられない体験がこんな簡単にできると言ったら、

驚かれる方もいるのではないでしょうか。

その観賞地となるのは、カナダにある「オーロラベルト」と言われるエリアです。一般的にオーロラは「寒い土地ほどよく見える」と思われがちですが、実は地球の地場に関係する自然現象なので出現場所は限られ、頻繁に出現するエリアを「オーロラベルト」と呼んでいます。

カナダはこのオーロラベルトの真下に位置し、海岸部に比べて晴天率の高い内陸部にあるノースウエスト準州の「イエローナイフ」、ユーコン準州の「ホワイトホース」、アルバータ州の「フォートマクマレー」といったスポットは、高い確率でオーロラを鑑賞することができます。

日本からのアクセスがいい“身近”なオーロラ

 イエローナイフ、ホワイトホース、フォートマクマレーといった観賞地は、オーロラの規模や頻度もさることながら、アクセスの良さも魅力的です。

例えばホワイトホースへは、成田からバンクーバーまで8時間55分。その後、経由便でホワイトホースまで2時間25分で到着します。

また、成田からカルガリーまでは9時間50分。カルガリーからイエローナイフは2時間23分、フォートマクマレーは1時間26分と、天気が良ければ日本を出発してその日の夜にはオーロラを鑑賞することも可能です。

エア・カナダを利用すれば、大迫力のオーロラも身近なアクテビティになるかもしれませんね!?

往復の運賃(エコノミークラス)は以下のエア・カナダ公式ページで確認できます。

例:イエローナイフ、ホワイトホース 55,000円〜(+燃油特別付加運賃)

http://www.aircanada.com/jp/offers/air/Tango_2013/Tango_2013.html#-CA

■これからがオーロラのベストシーズン

日本から北米大陸への一番近い入り口であるカナダ。国内線も充実しているのでアクセスは抜群。これから渡航を計画される場合は、11月中旬から4月上旬の冬シーズンが快晴率、日照時間からみてオススメの期間になります。

ぜひ、エア・カナダを利用して一生の思い出になる体験をしてみませんか?

エア・カナダ 公式サイト

http://www.aircanada.com/jp/

エア・カナダ 旅の情報サイト「エア・カナダ クラブ」

http://www.aircanada.jp/

エア・カナダ | 2013年09月20日 by エア・カナダ ソーシャルメディア担当

満天の星空とオーロラ

こんにちは!ハスキーからノースウエスト準州の情報をお届け致します。

ここ数週間で何度か強めのオーロラに出会うことが出来ました!さらには満天の星空・・・その時々で形を変えるオーロラに出会える時間は貴重で贅沢な時間ですよね!!

360度空を舞うオーロラ

先週からテレビ撮影に同行してイエローナイフにいってきました。
きれいなオーロラが出ますように、日本でカナダのオーロラを紹介するために、最高のオーロラを撮りたいとの強い願いが叶い、8日間の滞在で強いオーロラが3晩見えました。かなり高い確立、
そして驚くほどに強いオーロラがでました。カーテンの動きどころか、地球が回転してしまうんではないかと思うほど、360度に広がるオーロラ、素晴らしい夜空のパフォーマンスを楽しむことができました。カメラマンも一つのカメラではオーロラ全体がおさまらないほどの広がり、興奮状態でした。 _MG_3153

「オーロラ王国カナダ〜ノースウェスト準州」へ、ようこそ。

ノースウェスト準州観光局からは、州都イエローナイフと周辺のオーロラ情報をご紹介していきます。カナダ極北地方では8月から夏のオーロラシーズンが始まりました。シーズン最初から強いオーロラがよく見えています。夜空を飾るオーロラのショーが今夏も期待できそうです!

ユーコン川に映るオーロラをお届け

IMG_2650

こんにちは。オーロラ王国カナダスタッフです。
今、私はカメラマンやブロガーの皆さんとユーコン準州に訪問中です。
今日は旅も最終日。帰国を前に夏ならではの水面に映るオーロラの写真をお届けします。

とっても綺麗ですよね。
ユーコン準州では、特別な防寒装備が必要無い夏のオーロラ鑑賞も大人気。
私たちも旅の途中で、沢山のオーロラ好きな皆様にお会いしました。

この時期のユーコン準州は、オーロラだけで無い見どころも盛りだくさん。
例えば、見渡す限り真っ赤に燃えるように紅葉したツンドラを眺めて、夜はオーロラ鑑賞なんていう贅沢な楽しみ方もできちゃうんです。
私たちもそんなユーコン準州の終わりゆく夏に触れて、沢山の体験をしてきました。

帰国後は、ブログやTiwtterで、オーロラ王国カナダのいまをお届けいたします。
是非、楽しみにお待ちください!

〜ユーコン準州 ホワイトホースのホテルより〜

■参加者リスト
・DJ/HDRフォトグラファーのファンキー★フレッシュさん(TwitterFlickrFlavors
・ビデオブロガーのジェット☆ダイスケさん(TwitterブログYouTube
・ブロガー/デザイナーのコヤナギユウさん(Twitterブログinstagram
・写真家の平田誠さん(ブログ
・プロデューサーの山下由妃子さん
・動物写真家の小原玲さん(Twitterブログ

オーロラに向けてユーコン準州の広い大地を大移動!

IMG_1678

こんにちは。オーロラ王国カナダスタッフです。
今、私はカメラマンやブロガーの皆さんとユーコン準州に訪問中です。

ユーコンはオーロラだけで無く、豊かな自然も魅力のひとつ。
世界最大のゴールドラッシュの史跡をめぐるべく、州都ホワイトホースから北米のパリとよばれた、ドーソン・シティへ車でのロングドライブを満喫してきました。

もちろん、飛行機で気軽に往復も出来るのですが、ユーコンならではの自然の魅力が体験できるドライブ移動も大人気。
写真は途中で立ち寄った「Gravel Lake」です。まるで湖面が鏡のよう!
先週までは渡り鳥たちがその翼を休ませていたそうですよ。

これからも、ブログやTiwtterで、オーロラ王国カナダのいまをお届けいたします。
是非、楽しみにお待ちください!

〜ユーコン準州 ドーソン・シティのホテルより〜

■参加者リスト
・DJ/HDRフォトグラファーのファンキー★フレッシュさん(TwitterFlickrFlavors
・ビデオブロガーのジェット☆ダイスケさん(TwitterブログYouTube
・ブロガー/デザイナーのコヤナギユウさん(Twitterブログinstagram
・写真家の平田誠さん(ブログ
・プロデューサーの山下由妃子さん
・動物写真家の小原玲さん(Twitterブログ

「オーロラ王国カナダ〜ノースウェスト準州」へ、ようこそ。

ノースウェスト準州観光局からは、州都イエローナイフと周辺のオーロラ情報をご紹介していきます。カナダ極北地方では8月から夏のオーロラシーズンが始まりました。シーズン最初からきれいなオーロラがよく見えています。夜空を飾るオーロラのショーが今夏も期待できそうです!

オーロラ王国 カナダはユーコン準州から現地情報のお届け

IMG_1348

オーロラ王国カナダ ユーコン準州よりお届けします。
こんにちは。オーロラ王国カナダスタッフです。

現在、こちらユーコン準州には日本のカメラマンやブロガーの皆さんが集結中!
気軽に体験出来る夏オーロラやツンドラの紅葉など、9月ならではのユーコン準州の魅力をレポートいただきます。

参加者は左から、
・DJ/HDRフォトグラファーのファンキー★フレッシュさん(TwitterFlickrFlavors
・ビデオブロガーのジェット☆ダイスケさん(TwitterブログYouTube
・ブロガー/デザイナーのコヤナギユウさん(Twitterブログinstagram
・写真家の平田誠さん(ブログ
・プロデューサーの山下由妃子さん
・動物写真家の小原玲さん(Twitterブログ
という個性豊かな皆さん。

これからブログやTiwtterを通して「オーロラ王国カナダのいま」が発信されます。
是非、楽しみにお待ちください!

〜ユーコン準州 ホワイトホースのホテルより〜

9月からオーロラ鑑賞シーズンがスタート!

201307_AuroraAltacanTours

夜空に輝く緑色のカーテンが、ゆるやかに舞う光景を想像してみてください。オーロラの光は突然出現すると、間もなく他の光と混ざりあい、大きくなりながら、その美しい輝きを増していきます。その光は、いろいろな色へと変化し、時に波打ちながら序々に消え、また新しい光を放ちます。まさに幻覚を見ているようです。でもそれは、地球上で起こる最も神秘的な自然現象のひとつなのです。

アルバータ州では、エドモントン以北でオーロラを観測することができ、フォート・マクマレーがオーロラの観測地として有名です。通常、他のエリアでは11 月から3 月の期間がオーロラ鑑賞に適していると言われていますが、フォート・マクマレーでは、9 月から翌年の5 月下旬にかけての長い期間、オーロラ鑑賞ツアーを実施しています。

オーロラを観測するためには、晴天の日に暗い場所を選んで観測することがポイント。オーロラが出現していても曇っていては観測できません。通常、夜中の12 時過ぎからはっきりと認識できるオーロラが出現し始めます。オーロラの写真撮影は、カメラを固定してシャッタースピードを遅くするのがコツです。アルタキャンツアーズでは、オーロラ出現を待っている間、ロッジにカメラマンが常駐し、写真撮影に関してアドバイスしてくれるサービスも行っています。きっとあなたもオーロラが放つ光のイリュージョンに圧倒されることでしょう!

オーロラツアーに関する詳細は、アルタキャンツアーズのウェブサイトをご覧ください。